財務プラス

 

icon-circle たる根拠を持った経営計画を立てたい
icon-circle 計画に基づく経営を社内に根付かせたい
icon-circle 投資や借入の判断基準を持ちたい
icon-circle 資金繰りを心配せずに、事業に専念したい

キーワードは「経営の見える化」です!

FMBの”財務プラス!”は、次のステップで記者の経営計画と進捗状況を「見える化」し、目標レベルへの到達をサポートします。

財務プラス!コンテンツ

①決算の分析と必要なキャッシュフローの確認
②キャッシュフロー獲得に向けた経営計画の策定
③円滑な経営を支える資金計画の策定
④進捗状況の管理
⑤結果の分析と金融機関向け報告書の作成

年間スケジュール(3月決算の場合)

 

Q:期の途中からでもスタートできますか?
A:時期に応じたカリキュラムを作りますので、期のからのスタートも可能です。
Q:毎月の打ち合わせにはどのくらいの時間をかけますか?
A:2時間程度とっていただきます。
Q:毎月の打ち合わせには何人参加できますか?
A:幹部の方、3名程度までご参加いただけます。
Q:カリキュラムに、個別課題を組み込むこともできますか?
A:オリジナルカリキュラムを組むこともできますので、何なりとご相談ください。

MENU

健康経営

メディア掲載

イノベーションルーム淀屋橋

私たちは日本赤十字社の活動を支援しています
ページ上部へ戻る