トピックス

外貨貸付(米ドル)を全国初適用(日本政策金融金庫)~今年度創設した「外貨貸付」制度を中小企業7社に実施~

中小企業・小規模事業者の海外での事業展開を支援する融資制度です。お取引先からの外貨による資金調達ニーズに対応するため、平成27年4月から同制度をスタートさせました。 日本政策金融公庫 中小企業事業は、このたび全国で初めて「外貨貸付(海外展開・事業再編資金)」を適用し、計192万米ドルの融資(円貨227百万円相当)を実施しました。

本制度の特徴

外貨(米ドル)を直接借入でき、為替リスクを低減できます。
融資資金は設備資金15年以内、運転資金7年以内で長期の安定資金としてご利用いただけます。
固定金利のため借入当初に返済金額が確定され、返済計画が立てやすくなります。

詳細はこちら

関連記事

ページ上部へ戻る