トピックス

「ロボット導入実証事業」での「ロボット導入FS補助事業」2次公募

概要

ものづくり分野及びサービス分野のロボット未活用分野や、中小企業などこれまでロボットを活用したことがない主体におけるロボット導入の実現可能性調査(FS調査)を実施し、費用対効果を示し、ロボット導入を促進することを目指します。
また、本事業を通じ、ロボット活用やシステム構築を支援できるサービス事業者(SIer)を積極的に活用し、ロボット導入の担い手として育成することを目指します。

公募期間

平成27年 6月12日(金) ~ 平成27年7月31日(金) 17時必着

事業の内容

ロボット導入FS補助事業

ものづくり分野やサービス分野等、ロボットの活用が進んでいない分野の事業者に対して、ロボット活用のノウハウやメリットを理解してもらうため、「ロボット導入FS補助事業」における業務分析の実施及びロボットの導入の費用対効果の算出等実現可能性調査(FS調査)に要する費用の一部を補助します。

補助率及び補助金の額

500万円(補助率1/2又は2/3以内)

問い合わせ

一般社団法人日本ロボット工業会

関連記事

ページ上部へ戻る