トピックス

4月24日開催:社員のやる気を引き出し、業績アップにつなげる人事評価制度作り方 セミナー

今年4月にいよいよ「働き方改革関連法」が施行されます。

こうした法律が施行されることも後押しし、ますます中小企業は「労働生産性の向上」について、さまざまな視点から考えて取り組んでいかなければいけない状況になってきています。

社員のやる気を引き出し業績アップにつなげる人事評価制度作り方セミナー

「社員のやる気を引き出し、社員に自律を促していきたい」
「社員の頑張りを適切に評価する仕組みが十分でなく悩んでいる」
「社員の能力アップや成長をもっと期待したい」

こんなことをお考えの方、ぜひ当社にお任せください!
私たちFMBコンサルタンツが、このようなお悩みや課題を解決するヒントをセミナーにて惜しみなく公開いたします。

ご興味のある方は是非ご参加ください。

 

セミナー概要

日時2019年4月24日(水)
14:00~16:30 (受付開始13:30~)
場所大阪中小企業投資育成株式会社 大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル28階
定員50名 ※定員になり次第、募集終了となります。お早めにお申し込みください。
参加費無料
講師FMBコンサルタンツ株式会社 コンサルティングマネージャー 松本昌也

大手コンサルティング会社でマーケティングから経営戦略まで数多くのプロジェクトに参画。業績向上、新規事業立上げ、人事評価制度構築などのコンサルティングを9年間行い、平成28年2月 FMBコンサルタンツ株式会社入社。平成28年6月あしたの人事コンサルタント認定。

過去のセミナー参加者の声

■食品卸売業:大阪府 (従業員10名) 従業員数が少ないので自らが従業員に業務指示をして査定も行っていますが、これからの企業存続、後継者育成などを考えると人材育成が急務であり、評価制度を導入していくことの必要性を感じました。今までは大企業が査定するためのものと思っていましたが、この評価制度を知って考え方が変わりました。<代表取締役>

■建設業:大阪府 (従業員20名) 社員のやる気をどう引き出すか、これは永遠の課題でありながら具体的に何もできていませんでした。社長が評価して社員の給与を決めるやり方で疑問も今までなかったのですが、管理職を育成するにしても新人を育てるにしてもやる気を出させるしくみが必要だと改めて感じました。この評価制度であれば、社員のレベルに関係なく、やる気を引き出すしくみができるのではないかと思います。<常務取締役>

■化粧品原料の卸売業:大阪府 (従業員30名) 評価が難しい間接部門を、どう評価するべきか悩んでいた。セミナーに参加し後日個別に相談させていただき、この評価制度であれば会社全体を強くしていけると感じた。<代表取締役>

■機械部品製造業:兵庫県 (従業員60名) 10年ほど前からずっと同じ評価制度でやっています。実際の業務とマッチしていない面が出てきており、評価がしにくいという問題があります。こちらの評価制度は、査定目的だけでなく人材育成につながるという点で興味を持ち、評価を報酬に連動させることで公平さがあると感じました。管理職のマネジメント力を鍛えるためにも、評価制度の再構築を検討します。<人事部長>

セミナー参加お申込みフォーム

会員種別 (必須)
顧問会員プランニング会員メルマガ会員非会員

参加人数 (必須)
1人2人3人以上

連絡先
会社携帯電話その他

会社/団体(必須)

お申込みのきっかけ(必須)
メルマガHPFAXDMご紹介大商ニュース大商折込チラシその他

セミナーについてご質問等がありましたらご記入ください。

◆アンケ―ト
FMBセミナー・最新情報メールマガジンの登録をご希望されますか?
希望する希望しない

関連記事

ページ上部へ戻る