トピックス

経済産業省 「サービス等生産性向上 IT 導入支援事業」の補助要件等について

平成29年度補正予算「サービス等生産性向上 IT 導入支援事業」の事務局公募により補助事業の要件が判明いたしました。

1.補助対象事業

足腰の強い経済を構築するため、中小企業・小規模事業者等における生産性の向上に資する IT ツール(ソフトウェア、サービス等)を導入するための事業費等の経費の一部を補助する。

2.補助対象者

中小企業・小規模事業者等を基本とし、以下の要件のいずれも満たす者。

(要件)

・本事業を実施する事業者の労働生産性について、3 年後の伸び率が 1%以上、4年後の伸び率が 1.5%以上、5 年後の伸び率が 2%以上及びこれらと同等以上の生産性向上を目標とした事業であること。

・事務局が予め認定した「IT 導入支援事業者」が登録する IT ツール(ソフトウェア、サービス等)等を導入する事業であること。

3.補助対象経費と補助率

(1)補助対象経費

ソフトウェア、クラウド利用費、専門家経費等

(2)補助上限額・下限額

上限額:500,000 円、下限額:150,000 円(ただし、補助対象者の実情等を踏まえて変更となる可能性がある。)

(3)補助率

1/2

4.補助予定件数

約 13 万件(ただし、1 件当たりの補助申請額によっては、予定件数は増減)

関連記事

ページ上部へ戻る